2010年01月13日

「言葉なくした」=職員の居酒屋発砲で大阪市長(時事通信)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で大阪市環境局職員杉浦泰久容疑者(49)=自殺=が発砲した事件について、平松邦夫大阪市長は13日午前、同市役所内で「言葉をなくした。職員が大変な事件を起こし、ご遺族の気持ちを察すると言葉にならない。大変申し訳ない」と話した。
 檜垣洋次環境局長は記者会見し、杉浦容疑者について「ごく普通の職員で、問題なかった。(最近は)特に変わった様子はなかった」とする一方、「(職員などに対し)態度がぶっきらぼうだったと聞いている」と語った。また、猟銃を所持していることを職場の同僚に話していたという。 

【関連ニュース】
杉浦容疑者、5丁所持=許可更新時、妻ら「問題なし」
居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか
男女、拳銃で心中か=路上で血流し

武蔵屋
肋骨先生
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
モバイル ホームページ
posted by ビビアン at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<日本相撲協会>暴力団お断り 特別席を監視(毎日新聞)

 日本相撲協会は10日に初日を迎えた初場所から警視庁と連携し、両国国技館(東京都墨田区)から暴力団員を排除するための対策を強化する。警視庁が重点的に監視するのは、協会に一定額を寄付した企業や個人が無料で利用できる土俵下の溜席(たまりせき)の「維持員席」。組織犯罪対策3課と本所署は国技館に捜査員を派遣し、暴力団関係者が確認された場合は退席を求める方針だ。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 協会によると、国技館の場合、原則として一括で390万円以上を寄付した法人や個人、後援団体などを維持員として承認。溜席の中でも土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。席の利用は原則、維持員に限られており、チケットは販売されていない。

 しかし、昨年7月に愛知県体育館(名古屋市中区)で行われた名古屋場所で、山口組弘道会系暴力団組長らが土俵から数列目の維持員席で観戦しているのを愛知県警が確認。テレビ中継にも映っていた。組長は維持員ではなかった。

 事態を重く見た協会は、同9月の秋場所から暴力団関係者の入場を断る看板を会場に設置したほか、同10月には維持員に関する規約に初めて申し込み要件を新設。暴力団関係者を承認せず、承認後判明した場合は取り消す条項を盛り込んだ。同11月の九州場所では、福岡県警に暴力団関係者の観戦を防止するよう協力を要請している。

 協会によると、入場する際には維持員証と入場整理券を提示する必要があるが、身分確認まではしていない。このため警察当局は、企業や個人が接待先などに渡した維持員証と整理券が暴力団に流れている可能性があり、自発的に提供した場合は不当な利益供与にあたるとみている。

 警視庁は08年、大手チケット販売各社にコンビニエンスストアで発券するスポーツ観戦やコンサートなどのチケット裏面に暴力団関係者の入場を断る文言を明記するよう要請するなど、暴力団排除の取り組みを強化している。組対3課は「誰でも安心して相撲を観戦できるように、24日の千秋楽まで監視を強めたい」と話している。

【関連ニュース】
日本相撲協会:暴力団お断り 警視庁、国技館特別席監視へ
貴乃花親方:理事選の勝算 当選10票、6票は固める?
貴乃花親方:理事選出馬の固い決意 止められず
貴乃花親方:一門を離脱 理事選立候補を正式表明
貴乃花親方:協会理事選に立候補表明

楽市楽座
けんじのブログ
2ショットチャット
クレジットカード現金化
無料ホームページ
posted by ビビアン at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

「おれの負け」 場外馬券場でスリ容疑の男逮捕 警視庁に挑発電話(産経新聞)

 場外馬券場で男性会社員のバッグから札入れを盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗の現行犯で東京都新宿区富久町の無職、竹田孝雄容疑者(59)を逮捕した。同課によると、竹田容疑者は捜査員を「だんなさん」と呼び、「今回はきれいな現場を踏まれた。完全におれの負けだ。年末年始の取締期間中ということも知っていた」と容疑を認めているという。

 同課によると、竹田容疑者は、全国のギャンブル場や祭りを狙うスリグループ「パンサー」のメンバーで、捜査員から旧姓の鐙谷(あぶみや)にちなんで「ギャン(ギャンブル場)のあぶさん」として知られていた。

 事件当日、同課に竹田容疑者から「パンサーからは足を洗い、パチンコで生活している。大井競馬場に行くが(すりは)やらない」と挑発するような電話があり、警戒していた。同課には、これまでにも年2、3回、すり仲間が逮捕されると「やり方が汚い」と電話があったという。

 同課の調べによると、竹田容疑者は昨年12月29日午後3時50分ごろ、文京区後楽の場外馬券場「ウインズ後楽園」で台東区の男性会社員(79)のショルダーバッグから現金6千円が入った札入れを抜き取った。竹田容疑者はレース中継のモニターを見る男性会社員の胸付近にスポーツ新聞をかざして自分の手元を隠していたという。

 同課は12日、年末年始すり犯特別取締(昨年12月15日〜1月8日)の結果を発表した。期間中の認知件数は171件(前年同期187件)で、買い物客で込み合う台東区上野の商店街「アメ横」で発生した窃盗未遂事件など19件(同17件)を摘発、すり常習者ら22人(同19人)を逮捕した。

【関連記事】
銀座での腕時計窃盗、認める供述 香港警察の調べに男3人
【衝撃事件の核心】個人情報は漏れている!? “思い出”悪用の卑劣手口 有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺 
「話し相手になってあげる」90歳女性のカードで現金引き出す 窃盗容疑で女逮捕
車で宝石店に突っ込み、550万相当盗む 茨城
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」

天才発明家
私の親、営業マンです。
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化
ネイルサロン
posted by ビビアン at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。